パルプンテって何ですか?

ドラクエ10をゆるゆると楽しんでる人の、まったりプレイ日記です。(現在は画像のみ更新中)

黒百合を君に捧ぐ

49310560.jpg

昨夜、我が家の庭に、ブラックリリィが大量に咲きました。

グレー3、ゴールド1、ブラック7。

おぉ。これは凄い。
お隣さんと、そのまたお隣さん、そして、地区をはさんでお隣さん。
皆様、ありがとうございました。

フレンドが5人しかいなくても(そのうち1人は相方)
寒い雪空の下でも
誰も来ない過疎地でも
レアなお花は咲くのです。

ひとりぼっちで頑張っているプレイヤーさん、諦めないでください。
大丈夫です。
お隣さんと顔見知りになれば大丈夫です。
(この第一歩が高等テク)

そうだ、黒い百合を欲していた、あの方に届けよう。
収納しましょ、そうしましょ。
(あの子が欲しい、あの子じゃ分からん)
↑花いちもんめか

これ、先日の続きになります。読まれた方が、話がつながります。

亜空間体験談

刈り取ったばかりの黒い百合を握りしめ、私は走りました。


――あの人に届けよう。

そして、先日のお礼をしよう。

そして、こっそり、あの場所にしまっておくんだ。

彼が、そこにいなくてもいい。

受け取ってくれればそれでいい――











49474127.jpg


違うのいたーーーーー!!

エスタクが!
私のエスタクが!
乗っ取られている!

エスタク様、どうして……(呆然)


そういえば、先日、亜空間事件のとき、おっしゃってましたっけ。

プラン:『また週末来て下さい<ア○ルちゃん』
(名前言わせないでください。)


今日は、週末か。
そうか週末なのか。
金曜日って週末か。

相方が寝たあと、こっそり起きてきてログインしましたが、目が覚めました。
なんという空気。
えぇ。目が覚めました。

何が起きたんだ。
この場がカオスじゃないか。

あちらも私の事を覚えていたようで、
こちらに声をかけてきました。

『チーム作ったっす。マイラさんもどうっすか?』

『結構です』

即答。

『じゃあパンツくれたら見逃してやるっす』

『パンツあげます。』

即答。

怖い怖い。
そんなチームに入ったら、私が何かしらの誤解を受けるじゃないか。

私、チーム名は見なかったのですが、後から他の方に聞いたら、凄くアレだったそうです。
アレのアレで、アレな名前だったそうです。
(どんな?)

見なくてよかった。
いや、どうせ見ても同じなら見たほうがよかったのかな?

彼は『家を買いに行く』と言って、プラン氏の家を後にしました。

その後、在宅だったプランさんに先日、取り残された際の話をしました。

亜空間体験談


『どうりで、花が売れないと思った』

『ですよね。』

彼はプランさんにう○こと花が売れなくなる呪いを置いて帰ったようです。

その後、プランさんは迷宮に旅立たれました。


家主のいなくなった部屋で、残った数人でお話させてもらいました。

49471275.jpg

『ブログやってみたいなぁ』とか
(実はその時にはもう始めていたのですが、恥ずかし乙女のため言えず。)

私が一番の解決したい問題、キャラクターのお引越しの事や、

Dさん(許可もらってないので伏せます)が、
Aさん(違う意味で伏せます)いたく気にいられていることや、


ドラクエって、こんなゲームだったっけ?

という話をしました。


え?
こういうゲームですよね?

どのシリーズも、こういうゲームなんでしょう?

私、ドラクエの他のシリーズを知らないので
そう思ってますが、間違ってないですよね?
(初心者のつぶやき)

それはさておき、前に記述した通り
私はチームにも入らず、フレが5人
(そのうち1人は相方、他はお隣さん)
しかいないので、あんなにチャットしたのは初めてでした。

凄くうれしかったです。

お話に付き合って下さった皆様、ありがとうございました。


その後迷宮から帰ってきたプランさんと再び遭遇。

『まだいたの』

すみません。
こんなところにいてごめんなさい。

生きててごめんなさい。
(ネガティブ)


実は、この後、感動的な出来事もありました。

49472726.jpg

わたくし、涙が止まりません。

プロポーズをうけそうな図。

(プロポーズではありませんでした。
真の目的はイベントのお知らせだったそうです)


その後、再びお出かけされたプランさんと入れ違いで、
Aさん(そろそろ名前言いたくない)が美少女二人を連れて帰宅されました。

(帰宅でいいですよね。彼、プラン家の居候ですし。)

49474203.jpg

『いつも彼女たちにはお世話になってるっす』

『何故…』

美少女さん、名前に疑問はもたなかったのでしょうか?
動揺を隠せず、思わず手にしていた柿の種(本日のつまみ)をうっかり、床にばらまくマイラ。

『びっくりして柿ピー落としました』

しかし、美少女に

『柿ピー大好きです♪』

と言われまして。


『柿ピー好きに悪い人はいないよね。』

『w』

間を持たせるために、うっかり、言葉をかぶせます。
美少女さん笑ってくれました。

でも、それどころではありません。
リアル世界は大変なことになっていました。
(柿ピー拾っています。)

彼は買ったばかりの家の住所をスライムチャイムに残し、その場を後にしました。


嵐は去った。

――良かった。

私は、今日も生き伸びた。
『BL』(腐女子さんの好きなアレっぽいですね)渡せたし。

終わった。
終わったんだ。

黒百合ミッション、完了!


おすそ分けもできたので、他の場所へ移動しようと、メギストリス(主な拠点)に戻ってくると、






うそでしょ。

49476470.jpg

偶然、再会しました。



せるもさん、イーリスさん、エルザさんもご一緒でした。

わぁわぁわぁ!
いろいろなブログで、見たことあるお名前の人だらけです!

イーリスさんは先ほどプランさんちにもいらっしゃったのですが、私が訪問した直後、すぐにお出かけされたので、ほとんどお話出来ませんでした。

慌てて、オーガに戻って、記念撮影させてもらいました。
(すみません。事後報告で。緊張しすぎて忘れていました。)

49476662.jpg

写真を見て気がつきました。

何故でしょう。
私、色気がイーリスさんの半分以下です。

セクシーイーリスさんに対して、私、筋肉質なスポーツ少女にしか見えません。
顔が『バレーボールやってました!』みたいなノリです。


やはり、大物と、初心者ではここまで違うのか。

オーラが違います。
さすがオーガ四天王です。
(でも、イーリスさんがこんな私にかっこいい!といってくださいました。嬉しかったです!)

かわゆす。
かわゆす。
うさみみイーリスさん。
かわいい!

お話に、オガ子愛を感じました。

『オガ子可愛いですよね!』

と、大声で叫びたい気分です。
(うるさいよ)

お話してくださって、ありがとうございました。

いえ、

ありがとウサギ!ぴょーんぴょーん☆
(イーリスさんにイイね☆するとこの言葉が頂けますよ!)

私が言ってもかわいくないです。
…全力バレーボール少女に、色気をください。


ありがとバリボー!アタックアタック☆


…しゅーん
(自分で言って後悔した)


その後せるもさんにブログミテマスしたり。
(私の言葉が不意打ちだったようで、とても驚かれていました。大概のブログ見てます。巡回してます。)


ところで、再会したプランさんに

『ア○ル軍団ですよね』

と勘違いされていたのですが。


私のどこをどう見たら、そのような言葉が出てくるのでしょうか。

この上品で清楚な雰囲気をかもしだしている私に、どうしてそんなことが言えるのでしょうか。

見目麗しい女子が、入る軍団でしょうか。

もしや、そのぐるぐるメガネが曇っていたのではないでしょうか。

メガネのぐるぐるが1ロール足りなかったのではないのでしょうか。

彼は武士じゃないのでしょうか。

お主の目は節穴なのではないでしょうか。


違うんです。

一緒に体験したじゃないですか。
あの恐ろしい空間を。

あの人は私とは無関係です。


【追伸】

49475023.jpg


プランさんちの2階、先日と配置が変わっています。

これはAさんが来てからでしょうか。
時空のねじれを感じました。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mylawhatparupunte.blog.fc2.com/tb.php/4-df615d48
該当の記事は見つかりませんでした。